くらげたちへのレクイエム4

都内金融機関にて社会人7年目。 東京大学法学部卒。メインは読書記録を書いていく予定。▽キーワード:自己啓発、金融、野球、政治、M&A、競馬、AKB、大家志津香、異国のパルピタンテ、ヴィヴィアン・ゆん、dora☆dora、一色葵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

名探偵コナン 異次元の狙撃手

久々に名探偵コナンを見てきました。前回見たのは「探偵たちの鎮魂歌」なので映画館で見たのは8年振りとかかな?
8年前でも既に成人していていい年齢ですが。このブログのタイトルは探偵をくらげに変えただけですw

あらすじ(wikipediaより)
ある日、コナンたちは東都タワー以上に高く東京を一望できるベルツリータワーのオープニングセレモニーに参加した。しかし、展望台からの絶景を楽しんでいる一同の目の前で、客の胸へ銃弾が撃ち込まれる。コナンは射撃地点をタワーの遥か彼方と突き止めるが、そこからの正確な射撃は不可能だった。そして、その狙撃ポイントにはライフルの空薬莢とサイコロが1つ残されていた。コナンが世良と、警察がFBIとそれぞれ協力して捜査を進める中、捜査線上にはアメリカ海軍の特殊部隊「ネイビー・シールズ」の元軍人達が浮かぶ。

久々に見たらいろいろ登場人物が増えていたり、博士の発明グッズがハイテクになってたり新鮮。


子供の頃はすごいワクワクしながら見ていたけれど、大人になって見るとむ~んと言う内容。
映画だと連続殺人が起きるのがお決まりですが、理由はどうあれ、あんなに人が簡単に死ぬのって子供が見るにはよろしくない気がする。
殺人事件というよりテロですよ。

あとはコナンの追跡の仕方とか、道具の使い方ってかなり危険だしそもそも違法行為。
自分でも野暮なこと言ってると思いますが、あれを見て子供が「コナン格好いい」と思うのは違うんじゃないかな。

結構、スカイツリーや帰還兵の問題などいろいろとトピックを盛り込んではいるのだけれど、その活かし方も微妙な気がする。
長いこと見ない間に推理アニメから、アクションやファンタジーの類に変わってしまったなと。

シャーロック・ホームズだって人が死なない話はいくらでもあるんだから、映画の推理ものも人が死なない映画というのもありなんじゃないですかね。


満足度
☆☆★★★


スポンサーサイト
  1. 2014/04/20(日) 00:45:25|
  2. hobby
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンブンノイチ | ホーム | 映画 ハゲタカ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greedislegal.blog.fc2.com/tb.php/188-610ba3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。