くらげたちへのレクイエム4

都内金融機関にて社会人7年目。 東京大学法学部卒。メインは読書記録を書いていく予定。▽キーワード:自己啓発、金融、野球、政治、M&A、競馬、AKB、大家志津香、異国のパルピタンテ、ヴィヴィアン・ゆん、dora☆dora、一色葵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福岡遠征記録 6/20-6/21

昨年の南三陸以来一年ぶりの遠征記録。
6/20~6/21とdora☆doraの福岡遠征に行ってきました。同じタイミングで福岡出張が入るかと期待していたのですが、残念ながら日程がずれてしまったのできっちり自腹で参戦(泣)
今回の主目的は私にとっては縁遠い存在になってしまった推し法被をプロレス会場で着ることでした。西界隈で法被を着る方がいないということで、今までお世話になったロンロンへの恩返しの意味でも。私ももはや法被を着る立場にはないので、多分今後法被を着ることができる最後の機会かなと。

4時起きからの始発のANAで福岡空港ついてどらふぁみと合流。そのまま福間でお茶してから磯太郎へ。
デラックス磯太郎膳とイカ姿造り、鯛茶漬けとお目当てのものを頂きました♪
他のどらふぁみも満足いただけたようで何より。帰り際に女将さんに笑顔で「twitter色々見ましたよ」と囁かれました。今まで大家単推しのライトなオタクという体だったのですが、地下に嵌まっているということがばれてしまった。「もちろん、娘さんも応援していますよ(震え)」と返答するのが精一杯(泣)

そしてビブレ天神での対バンライブへ。入って会場の左右に机があり、アイドルがずらっと椅子に座っている光景にまずは吃驚。
東京の感覚だとなぜ物販が90分もあるのか不思議で仕方なかったのですが、0.5kで2~3分交流できてサインとメッセージがあるのがデフォルトなのですね。最初はおっかなびっくりでしたが、郷に入りては郷に従えということで地元の各ユニット1人ずつ5人と交流タイムを楽しみました←
そしてドリンクが2杯目からアルコール0.3k、ノンアルコール0.2kになるという良心的なシステム。ビールとミネラルウォーターを交互に味わいながらステージを楽しんでいました♪

セトリは、届いてハイテイラオユエ⇒GOGOまーじゃん⇒抱きしめTENHOLD⇒We can dream(順番の記憶は曖昧)。
アウェイであそこまで盛り上がったのは、他のユニットのライブでもどらふぁみが盛り上がっていたのとかにさんの「東京から来ました。一緒に盛り上がりましょう」とお願いしたのが大きかったのかなと思います。推していても推していなくても、オタクみんなで協力してライブが盛り上がればという思いは全国共通♪
紫のサイリウムを振って、ロンロンコールしていましたが、普段コールし慣れていないので、若干タイミングがずれてしまうという凡で一回目の反省。
チェキは東1・南1・西2・白1・中4=合計9枚。

続いて、麻雀イベントに参加すべくZOO天神店へ。パツヅモTシャツからロンロン生誕Tシャツに着替えて移動しましたがご指摘受けた通り推しアピールするための必死感が漂っていましたね。もっとスマートな推し方をできればと二回目の反省。
ZOO天神店に着くと福岡支店の方々に遭遇してしまうという罠。福岡支店の麻雀人口多いのは知っていましたがZOOで打っているとは想定外。天神には雀荘は結構あるし、天神ZOOは出来てそんなに年月も経っていないのに、ZOOがお客に選ばれる理由は何故なのか気になりました。価格なのか清潔感なのか知名度なのか。
麻雀イベントは推しのロンロンちゃんが体調不良で遅刻という。まぁ、色々と仕方のないやつ。。。
最初は二人お客が余った為、かにさんと私が抜けて、私は中神さんの後ろ見。手牌の牌効率は悪くないと思うので、もう少し河を意識して打てれば問題ないかと。
ロンロンは途中で復活したので、かにさん・ロンロン・マネージャーと半荘。ほぼ雑談をすることなく無言で淡々と麻雀を楽しんでいました(笑)
序盤で高目振り込んで意識と点数が飛びそうでしたが、接待麻雀のおかげでなんとか2着。
チェキは西1・中1=合計2枚。

そしてメインの福岡オフ会へ。メンバーの私服が拝める神イベント。
私服なんて東京でも偶に見ることができるしどうでもいいと思っていましたが、さやの私服が可愛すぎて衝撃的でした。あんな可愛い子と飲み会とか、いろいろな意味でやばいですね。
メンバー5に対して、ファン8とかの比率だったので、概ねファンは推しと対面で座れるのですが、私は推しもいないしお誕生日席。最初は中か西の対面を狙いましたが、冷静になってそこを推して参加している方に至極申し訳ないなという思いになり三回目の反省。結局、マネージャー&オタク席で福岡のビールを味わっていました。他の方が推しとどんな様子でトークしているのか観察しながら呑むというのも結構おもしろかったです。
アルコール呑みながら約1時間半私服姿の推しを独占してトークできるとかホント超神イベだなと思いながら、推しがいないという絶望感と苦みをつまみにビールを堪能。頭が冴えていたのか、結構難しい数独の問題が解けました♪
チェキは東1・南1・西1・白1・中5=合計9枚。プライベート感のあるチェキで激アツでした♪
中神さん実物は超絶可愛いのに、チェキは。。。で少し勿体なかった。チェキタイムでは各メンバーに今までの感謝も伝えられたので良かったかなと。

宿泊は唯一の大学生でもある中神TOとカプセルサウナ。サウナに3セット入り、後は馬刺しともつ鍋を食べながら色々語り合っていました。年齢を重ねると説教じみたり、物事をネガティブに見がちなので偶には若者と話をするのも楽しいものですね。彼からは今後も界隈に残って欲しいという説得を受けましたが、ことごとく論破。こちらが前提となる諸事情も開示しないで、相手の意見に反論ばかりで少し大人げなかったと思いますが。
dora☆doraも中神界隈もファンが少ないっていうことは事実だし理解はできるけれど、じゃぁなぜ私が残って支えないといけないのかそこを説明できないと弱いですね。そこをロジカルでなくても情熱もって説得してくれるのを楽しみにしていたのですが残念。シビアなことを言うけど、自分のことは自分で判断するので、アイドルや他のファンが悲しむというのはあまり重要ではないかと。全く心が痛まないというわけではないですけどね。
アイドルは星の数ほどいるし、アイドル以外にも娯楽の選択肢はたくさんあるなかで、ファンに応援したい・させなきゃと思わせることができればそのアイドルは強いのでしょうね。地下のアイドルとファンの距離感のなかで一人のガチ恋オタクを釣るのは簡単だと思うけれど、大勢のロイヤルティの高いファンを同時に惹きつけるというのはなかなか難しそう。そこはパフォーマンスしかないと思っていますが。
色々過去のどらふぁみの歴史含めて私の考えていることを伝えることが出来たし、彼も色々考えているので中神界隈は当面安泰だと思いますよ。
案の定一リプはどこからも来ず涙に枕を濡らしながら就寝。

二日目はdora☆doraさんが前日ラーメンを食べたというshin-shinの博多店でブランチ。
ファンはアイドルが食べていたものを食べたくなるという典型例。

プロレスは予定通り、開場予定時刻を30分遅れてスタート。もはや遅れて始まることが当たり前になりつつありますね。
ライブはいつも通りアウェイな雰囲気での開催。毎度メンタル鍛えられますしあの場で湧ければ、他のどのライブでも湧けますね(笑) 肝心のロンロン法被は一人だけサテン法被ではないという凡ミス。完全に確認不足でロンロンに恥をかかせてしまったなと四回目の反省。
今回はアイドル系レスラーが不在で目の保養にはなりませんでしたが、試合はかなり熱い内容でした。メインマッチの最後5分間はかなり見応え十分♪個人的には青い法被の方が、下田美馬にうるさいと追いかけられていたのが最大のツボでした(笑)
チェキは東1・南1・西2・白1・中5=合計10枚。
他の方々が楽しそうに法被でチェキ撮っているのが羨ましかったのと同時に、葵界隈の方々が法被を着ることに憧れるのはわかるなと感じました。中神さんが法被をすごく喜んでいるのを横目に、冗談半分で基金で法被を作ると言っていた4月頃に抜け駆けしてさっさと法被を作ってしまえば良かったなと邪な考えが思い浮かぶとか。まぁ邪な私には縦縞の法被は似合わないですが。
取敢えず法被のことを色々と考えさせられたプロレス観戦でした。法被の事を色々考えすぎるとhappyではなくunhappyになるという皮肉。

dora☆doraさんが好きすぎるので夜ご飯もshin-shin博多店のラーメン。
空港で東京にいる推しへのお土産を買って、2日目も一リプが絶望的になったところでアルコールを十分に摂取して東京に戻りました。推し事は、チェキの枚数や法被などの形ではなく、推しへの思いが重要なのだなと帰りのモノレールで五回目の反省。今回の遠征は推し事に関して色々な学びや気づきがありました。干される⇒厄介リプ⇒更に干されるというメカニズムも実体験として理解できた気がするし、学んだことを今後の人生に生かしていきたいと思います。今まで、正直病んでいる方の気持ちが理解できなかったけれど、本当に良くわかりました。一リプ制度とか廃止にすればいいのにと主張する方の気持ちは痛いほどわかりましたのでこれを酒の肴に鳥貴族で呑もうかと←
一方で、今まで推してきたメンバーの卒業式を控えたなかで、ある意味で一区切り着いた気持ちになったというか現場を去ることへの未練や思い残すこともなくなったので、遠征参加したこと自体にそれなりの意味は見いだせるのかなと思います。
自己反省ばかりして心の闇と病みを手に入れた遠征でしたが、食とお酒の面は大満足でしたし。
今までデビューから見てきたdora☆doraの今後の成長を見ることができないことに後ろ髪ひかれる思いもありますが、6月末を一区切りとして自分の夢を追いつつ陰ながら応援していこうかと。当面は、カフェスタッフオタクとして推してるスタッフの昇格を気長に待ちながら時々池袋行ってまったりとオタクしていくつもりです。

その前に推しの卒業公演。色々あって、正直まったくモチベーションは無いので何もしたくはないのすが、それこそ法被を作った意地と面子の為に準備はしようと思います。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/23(火) 00:53:29|
  2. hobby
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<推しの卒業ライブを終えて | ホーム | 『我が闘争』堀江 貴文 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greedislegal.blog.fc2.com/tb.php/265-69d79a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。