くらげたちへのレクイエム4

都内金融機関にて社会人7年目。 東京大学法学部卒。メインは読書記録を書いていく予定。▽キーワード:自己啓発、金融、野球、政治、M&A、競馬、AKB、大家志津香、異国のパルピタンテ、ヴィヴィアン・ゆん、dora☆dora、一色葵

異国のファルマチスタ 2ndワンマン 2016.6.17

異国のファルマチスタが活動を終了してしまいました。
ゆんからは解散ではないと聞いていたんで、メンバーの発表を聞いた時は驚きというより、なるほどなといった感想。
アキドラという新規ファン獲得のツールであり拠り所がなくなり、動員も厳しかったし羽野のこともあったし。

昨年の11月から応援を始めて1stワンマン、萌クイーン、Tokyo Candoll、生誕祭とイベントが目白押しであっという間に通り過ぎて言った8ヶ月間でしたが、ゆんを応援していてもっとこうしてあげれば良かったなという後悔は一切ないしやり切った感はあるので、それを聞いて特に感情はわかなかったですね。強いて言えば、私の蛮勇といわれている行動が、ファルマチスタの死期を早めたか。
活動休止発表を聞いてから、明日からの本現場をどうするのか、オタ卒してRIZAPゴルフかツヴァイに通ってリア充を目指すのか。

ご案内のとおりファルマチスタは活動休止しますが、明日から異国のパルピタンテとして活動を続けていくそうです。
物販でメンバーと話したけれど、最近は相当な時間をかけてメンバーみんなで話し合い、今回の決断をしたとのこと。
正直、ゆん以外は何も考えてないのかと思っていたけど、彼女たちが自分たちの意思で決めた道であれば、それに賭ける想いは今まで以上に強いだろうと思います。メンバーの日々の活動や物販のレギュレーションであったりいろんなものが変わってくると思うので、それがいい結果をもたらすのか悪い結果をもたらすのかはわかりませんが、当面は4人を見守っていこうと思います。


セットリスト
1.無敵素敵シンパシー
2.異国の胸騒ぎ
3.カバー曲メドレー(ミニモニじゃんけんぴょん以外わかりませんでした。。。)
4.サンキュー
5.異国のイノセンス
6.異国のSwing Snow
7.強気弱気のサマーガールズ
8.絶対相対アイドル
9..今日と明日のラストダンス
10.無敵素敵シンパシー
スポンサーサイト
  1. 2016/06/18(土) 11:02:38|
  2. hobby
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『あれか、これか-「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門 』野口真人 | ホーム | キャリアのお話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greedislegal.blog.fc2.com/tb.php/287-840fced2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)