くらげたちへのレクイエム4

都内金融機関にて社会人7年目。 東京大学法学部卒。メインは読書記録を書いていく予定。▽キーワード:自己啓発、金融、野球、政治、M&A、競馬、AKB、大家志津香、異国のパルピタンテ、ヴィヴィアン・ゆん、dora☆dora、一色葵

なぜ私は繋がりが嫌いなのか

Haney Squashのメンバーが、ファンと繋がりたくてアイドルを辞めるなど繋がりが流行っているのですかね(苦笑)
アイドルにはJCやJKだけでなくいい年齢の子もいるので彼氏がいてもいいとは思いますが、ファンと繋がるのは原則否定的。

私が繋がりに否定的なのは、本来は運営を経由してアイドルに取るべきお金がアイドル現場という生態系の外でアイドルに行きわたるようになるから。
極論かもしれませんが、アイドルとオタクの関係は、アイドルが複数のファンからの収入で資金繰りを回しながら夢を目指していくというシステムだと思っています。オタクからアイドルへのお金の流れや、アイドルからオタクへの愛情・感謝のバランスが崩れてしまう。運営もファンも時間とお金を投資しているのに、特定のファン以外はリターンを得られない世界ができあがってしまう。

昔アイドルと繋がったオタクに聞いたのですが、繋がってもばれないようする努力が大変で、オタクとしても従前のように楽しめずつまらなかったとのこと。昨今のワイドショーが不倫ネタ一色なのように、人は他人の色恋沙汰が大好きなで口に戸は立てられないので秘密を維持し続けるのは大変なのでしょうね。当時者も関係が良好な間はいいですが、オタクといい加減な気持ちのアイドルの関係が長続きするとは思えないし、関係が悪化した時の周囲へのリスクが大きすぎる。
アイドル側もこの人となら関係が公になって世間に批判されても後悔しないと思える相手か、真剣に吟味したうえで繋がって欲しいものです。

繋がるなら、最初からアイドルとしてではなく、学校の文化祭やUNIDOLで頑張って欲しいですが。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/27(月) 11:17:07|
  2. hobby
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もうすぐ参院選なので | ホーム | 藤田晋トークセッション「勝負強い経営~洗面器から最後まで顔を上げなかったものが勝つ~」2016.6.21>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greedislegal.blog.fc2.com/tb.php/292-bbbe4f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)