くらげたちへのレクイエム4

都内金融機関にて社会人7年目。 東京大学法学部卒。メインは読書記録を書いていく予定。▽キーワード:自己啓発、金融、野球、政治、M&A、競馬、AKB、大家志津香、異国のパルピタンテ、ヴィヴィアン・ゆん、dora☆dora、一色葵

『どんなにがかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法』Eiko

「開脚もできないやつが、何かを成せると思うな。」

開脚の女王と呼ばれてYoutubeで300万動画再生を達成したヨガインストラクターの著書。
私は従来体が硬いのと、大学野球部時代以来腰痛に苦しんできたので体が柔らかくなればいいなと購入。
4週間でできるようになるそうなので、倍の8週間かかったとしても今年の忘年会の余興でやるには間に合うかと期待してます。

まだ初めて1週間も経過してないですが、オフィスで四股トレーニングをするとその後体が軽くなって席に座る姿勢がよくなってきた気がします。

著者によると開脚には以下の6つの効果があるとのこと。
1)アンチエイジング、ダイエット効果
2)けがの予防
3)脚のむくみ改善、脚の引き締め
4)全身のバランスが整い、お腹が引き締まる
5)股関節が正常の位置に戻り、いためにくくなる
6)O脚やX脚の改善にも効果あり

本の構成は、①開脚の成功事例、②開脚プログラム、③開脚を題材とした小説の3部構成。まさかの③がページの大半です。
①②はYoutubeでの動画からの付加価値はない印象。せっかく有料のコンテンツとして出すのであれば、何か付加価値があればよいうのに。
開脚の本ということで、製本面での工夫は面白いとは思いましたが(苦笑)

満足度
☆★★★★

スポンサーサイト
  1. 2016/10/23(日) 08:40:55|
  2. reading
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<闇金ウシジマくん ザ・ファイナル | ホーム | 『空気のつくり方』池田純>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greedislegal.blog.fc2.com/tb.php/304-c196d23f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)